滋賀Vもしのデータが返ってきました!

滋賀Vもしのデータが返ってきました!

9月2日に近江兄弟社高校で実施された「第一回滋賀Vもし」のデータが届きました。
当日に都合がつかず、受験できなかった生徒さんが後日塾で受験しているので、
全員のデータが揃ったわけではありませんが、ほとんどの生徒さんのデータが出ました。
4月にも模試を受験しており、その推移を見てみると、多くの生徒さんが偏差値アップしていました。
ただ、一部ではありますが、下がってしまった生徒さんもいたので、これから対策を打っていきたいと思います。

成績アップした生徒さんの中で、大きくアップしたTくんは、
4月5教科偏差値55でしたが、今回64となり、偏差値9アップを達成しました。
学校の実力テストが2回実施されましたが、そちらのテストでも2回とも400点以上を取っているので、
安定した成績です。
このTくんは、当塾の通い放題コースをうまく利用し、週5回の通塾をしてくれています。
また、夏期講習でも一日6時間×24日間という多くの通塾をしてくれました。
その甲斐あって、一気に伸びてくれたという印象です。
一般的に夏休み後の模試で急激に良くなるということは、それほど多くはありません。
知識には熟成期間のようなものがあり、数ヶ月後に結果が出始めるということが多いからです。
しかし、Tくんは1学期から十分に時間をかけて学習ができていたので、このような結果に繋がったのだと思います。

夏休み前は、第一志望校に対して自信が持てていませんでしたが、
今回の結果で、目標が上位合格に変わりました。

逆に今回成績を下げてしまった生徒さんには、夏休み前や途中で学習量が少ないことを指摘していました。
やはり結果にはすべて原因や要因があります。
学習時間だけがすべてではありませんが、
まずは学習時間の確保が大切ですね。

彦根中央中、彦根南中、彦根東中、彦根西中、彦根中、鳥居本中、多賀中エリアにお住いの小中学生のみなさん及び保護者の方、
当塾にご興味ある方は、下記電話番号にお問い合わせください。

お問い合わせ

お名前 (必須)
電話番号
メールアドレス

※確認のためもう一度入力してください

学年
ご要望(任意)

上記の内容を確認して確認・送信ボタンを押してください。