志祐舎の「成果を出す4つの仕組み」

志祐舎の「成果を出す4つの仕組み」


※学習の穴=わからないところ

1、学習の穴を作らない仕組み

「わかったつもり」で終わらせない
定期的に授業の最初に、前回学習したところを「テスト」します。基準点をクリアできるまで何度も反復。
「わかったつもり」で終わらないよう、理解度をしっかりチェックし、学習の穴を作りません。

2、学習の穴を埋める仕組み

学年にこだわらず、学力や理解度に合わせた授業
定期的に「学力診断テスト」を実施し、最先端の学習システムを駆使して、学習の穴を客観的に瞬時に見
極めます。中学3年生でも、中学1年生の単元でつまずいていれば、迷わず中学1年生の単元の復習から
始めます。

3、学習の土台 = 国語力をつける仕組み

読解力・作文力・漢字力
志祐舎では、学力の根底に国語力があると考え、「読解」や「作文」や「漢字」など、国語に積極的に取
り組みます。国語学習で、語彙力がアップし、読解力や論理的思考力・表現力等が身につきます。そうし
た力は、英語の和訳や英作文にも活かされ、さらに、問題文を正確に把握できるようになるため、他の教
科にも好影響をもたらします。
ちなみに、昨年の滋賀県の公立高校の入試問題は、説明記述問題が割合が60%以上になっています。国語
力をつけることは受験に大変有利です。もちろん、社会に出てからも国語力が役に立つことは言うまでも
ありません。

4、成果が出る「勉強のしかた」を伝授

指導歴26年のベテラン塾長が直接指導

私自身、勉強でつまずいたこと、失敗したことも多く経験してきました。
また、自身が 数週間で驚異的に成績アップさせた経験もあります。そんな私
自身の経験と塾歴26年の 蓄積されたノウハウをフルに提供し、未来ある子供
たちの人生を豊かにしていきたいと 思っています。
勉強は良い成績をとることに意味があるのではなく、様々な問題を解決でき
る能力をつけることに意味があると考えています。
自分自身で人生の難問を解決していけること、 そのための訓練を勉強を通じ
て実践していきます。これができるようになれば、成績も 自ずと向上してい
くこと間違いありません。

お問い合わせ

お名前 (必須)
電話番号
メールアドレス

※確認のためもう一度入力してください

学年
ご要望(任意)

上記の内容を確認して確認・送信ボタンを押してください。